心とこころを響かせて

ユング派の教育分析を受けるカウンセラーが、ユング心理学などを ベースに、 自分の考えや思いを書き綴っています。

心とこころを響かせて イメージ画像

大切なこと

fork in the road, loring park/Connie 「"葛藤保持力"の続きは改めて」と締めくくってから、なんと1年以上も経ってしまいました・・・。 (そして前回更新からは早5か月・・・ ) 今年度は何かと重なってしまい、ブログの更新も例年より

アリとキリギリス~ドレの寓話集~ [単行本]前回のブログ記事を書いたのが2月なので、もうすっかり季節も変わってしまいました。この3カ月の間で、「書きたい」と思っていたテーマも私の中でドンドン変転していまい、その流れで、自然と今日の記事になりました。昔の私なら、そ

Sea Lion Cove at Point Lobos./Don DeBold 前回まで、グノーシスやソフィアなどについて書いた流れで、このまま続けようかとも思ったのですが、ふと、自分の中でストップがかかってしまいました。ということで今日は、神話や女神
『地に足をつけて生きる』の画像

Underground / 5月に入りました。そしてGW。ゆっくりと休暇を取っていらっしゃる方、「いやいや、仕事だよ」という方もいらっしゃるでしょう。記したいテーマはたくさんあるにも関わらず、更新が滞っているこのブログ。「せめて1カ月に一度は」と思っていたのに、とうとう4
『「知らないこと」を知る』の画像

Green shoots(芽吹き) / Osamu Uchida 2012年の幕が開け、あっという間にひと月ほどが経ちました。ブログを書くたびに思うのですが、日々が過ぎ去っていくのが本当に早い。それだけ、やりたいこと、やらなければならないことがあ
『エナンティオドロミア(enantiodromia)』の画像

Lotus / Nelumbo / 蓮(ハス) / TANAKA Juuyoh (田中十洋) 「泥のなかから 蓮が咲く。  それをするのは 蓮じゃない。 卵のなかから 鶏が出る。 それをするのは 鶏じゃない。 それに私は 気がついた。 それも私の せいじ
『『蓮と鶏』』の画像

今日は、ホントに“思いつき”で書き始めています。先程、Twitterの中で、河合隼雄先生の言葉を見つけました。それは次のようなものです。自己なんて実現しようと思ったら、途方もないことがいっぱい起こる。それをぜんぜんわかってない。だからぼくは、「『自己実現』は『他

前回の記事まで数回にわたり、「ゲゲゲの女房」を題材にしてきました。他にも書きたい“材料”はあるし、そろそろ“ゲゲゲ”は卒業を・・・、と思っていたのですが、今日も援用させていただくことにしました。やはり、私にとっては“引っかかる”点が多いようです(笑)3週間
『「無為に過ごす」』の画像

ゲゲゲの女房著者:武良布枝販売元:実業之日本社発売日:2008-03-07おすすめ度:クチコミを見る「ゲゲゲの女房」とは、ご存じのとおり、今、NHKの朝の連続テレビ小説で放映されているドラマのタイトルです。私は2週間ほど前から、あることがきっかけで(これも私の“無意

少し前に、私は思い切って“止めた”ことがあります。この決断を自分で下すまでには、数日間どうしようかと色々考えました。私が止めた「それ」は、条件さえ整っていれば、出来れば続けたいことでした。でも、・その条件が満たされなくなった。・「それ」よりもっと自分にと
『しなくても済むことはすぐ止める』の画像

↑このページのトップヘ