心とこころを響かせて

自己を知るワークを続けているカウンセラーが、ユング心理学などをベースに、自分の考えや思いを書き綴っています。

心とこころを響かせて イメージ画像

心理カウンセリング

Rose-rise./Sharon Mollerus 今日のタイトル、書き始めは今までの流れから、『共時性3』としていたのですが、最終的に変えました。理由は読んでいただければ分かるかな・・・。ということで、テーマは今日も『共時性』です。まず
『クライエントさんとのご縁』の画像

今日、対面カウンセリングを受けに、横浜からクライアントさんが来られました。わざわざ時間を割いてお越しになったことを思うと、改めて考えさせられることがありました。今までにも、県外からお越しになった方は他にもいらっしゃいましたし、もちろん県内のクライアントさ

我が家には男の子の双子がいます。もう4歳になり、日々、体も行動も話す言葉にも成長が見られます。親としてはまだまだ大変な時もありますが、でもそれ以上に、「そんなことする?」というような、子どもならではの仕草に大笑いすることもあり、毎日とっても楽しませてもらっ

前回の記事で、「人は人との関係によって癒される」と書きました。このことは真実であると、私は思っています。事実、例えばカウンセリング系のグループワークなどは色々あります。こういう場では、同じような境遇により、同じような痛みを負った人たちが集まり、思いを共有
『基本は「自分自身」』の画像

先日、約8か月ぶりにシュリンクの“佳代先生”との対面セッションのため、県外まで出向いてきました スイス在住の先生と実際にお会いできる機会はそうそうないので、この日のセッションは私にとって、とても貴重なものでした。佳代先生が日本に帰国される前に、「対面セッシ

待ちに待った「産業カウンセラー」の合否結果が本日届きました ドキドキで開封して中を見ると・・・ “合格”の二文字が これで、昨年受けた3つの試験、全てに合格することができました 特に、この「産業カウンセラー」の試験は、自分で計画していたとおり試験勉強に取り組め

待ちに待っていた試験結果が届きました! 6/1に受験した内閣府認証団体の「アートセラピスト」の試験に合格し、認定アートセラピストの資格を取る事ができました(^^) 昨年養成講座に通っていて、自分が初めてアートセラピーを受けた際、本当に驚きました。 何故かという

↑このページのトップヘ