今日はプライベートな話題です。


先日、家族で奈良へ行ってきました。

「なぜ奈良に?」ということについては、去年のブログを見ていただければと思いますが、

実は今回、子供の一人が出発前夜に高熱を出してしまい、

予定していた日程を中止せざるを得ないと、一度は諦めていました。


でも、一夜明けてみると熱もすっかり下がり、すこぶる元気な様子。

「あれ、大丈夫なの?」ということで、夫婦で迷った挙句、「予定してたんだし行ってしまおう!」と、

決行することにしました。

そんなこんなで出足は遅れてしまいましたが、マイカーでいざ出発

55 205


道中、吉備SAで休憩。

何やら看板を見つめながら、語り合うツインズ。








奈良へ到着したころには既に日暮れ時

その日はとりあえず休み、翌日に目的地へ。

用事を済ませた後、時間の余裕を考慮して、今年は「春日大社」に行ってみることにしました。


私は子供の時分、奈良を始めとする近畿地方で暮らしていたため、

奈良公園には何度か足を運んだことがあり、

東大寺や興福寺には数回(大人になってからも)行ったことがありますが、

春日大社に参拝した記憶がありませんでした。

そういうわけで「世界遺産の春日大社とは」と期待しながら向かったのでした。

でも、駐車場に着いてみると、子どもたちは車中でぐっすりお昼寝中

ここまで来て引き返せないと親の都合で起こしたものの、“グズグズな出だし”となってしまいました


55 206


でも、「西回廊」を歩くころには、

二人の機嫌も何とか収まっていました。

 
      55 207 

  55 209



 「砂ずりの藤

 まだ花が咲く気配は

 全く感じられませんでしたが、

 あと数週間で見事に

 咲き誇るのでしょうか・・・?

   






55 211
 「中門・御廊
 
 写真が小さくて見えにくいですが、

 結婚式が執り行われていました。
 
 白無垢の花嫁さんが綺麗でした。

 別の場所で、他にも一組結婚式の

 カップルを見かけましたし、

 お宮参りをしているご家族も数組いました。

 おめでたい光景があちらこちらに。


          
55 212

             「南門」から見た「幣殿・舞殿
  
             何処も彼処も、重要文化財。
             














          

神社、寺院、美術館などなど・・・。

小さな子供がいるとじっくり見物するのはなかなか難しいですが、

大人にも子供にも良い思い出になりました。

またいつかゆっくりと参拝できればと思います。(今度は宝物殿も!)


              人気ブログランキングへにほんブログ村 ライフスタイルブログへ