ツインズの一人が、少し前に“突発性発疹”に罹りました(+_+)


実は、その前に“嘔吐下痢”をやったばかりだったので、

急な高熱に「えっ、まだ治ってなかったの?」


嘔吐下痢症には、2年前に家族が全滅したときと同じく、

今年もみ〜んなモレなくやられてしまい、

やっと落ち着いたと思ったところの発熱でした。


小児科に行っても結局診断がつかず、解熱剤をもらって帰宅・・・。

「何の病気?」と思いながら看病していたのですが、

数日後に熱が下がったと思いきや、今度は発疹が。


元々肌が丈夫な方ではないので、熱の作用かな?と思いながら

また小児科に行ったところ、

ドクターに「突発やってたっけ?」

私 「いいえ。・・・もしかして?」



そうです。

ウチの子は4歳を目の前にして、赤ちゃんのイニシエーションを

経験いたしました。



実は“相方”の方も、昨年の夏、3歳を過ぎてからこの病気に罹り、

その時にドクターから

「3歳よね?うーん“奥手”だね〜」

と一言。

そして今回も、ざわめいている看護師さん達をバックに、

「もうすぐ4歳?“超奥手”だね〜」

と言われてしまいました^^;


既に完治していますが、知り合いの妊婦さんにこの話をしたところ、

「わー、突発性発疹って2歳ぐらいまでにするって聞いてたけど、
そういうこともあるんですねー。
参考にしておきます!」

と言ってもらったので、コチラでも紹介しておきました。


「ウチの子は突発やらないのねー」とすっかり安心していたのに、

子育てって何が起こるか分かりませんね・・・。



              “ありがとうございます”
         人気ブログランキングへにほんブログ村 ライフスタイルブログへ