先程まで、新規のクライアントさんとのコーチングセッションを行っていました。

いつも初めてのクライアントさんとのセッションでは、「どんな方なんだろう」と、ワクワクしながらお話を伺っています(*^_^*)

クライアントさんに、安心して何でもお話いただけるようになるには、コーチ・カウンセラーとしてどんな関わり方をすれば良いか、常に考えていることですが、
様々なタイプの、また様々な状況のクライアントさんに、いつもベストな自分であり続けることは、簡単ではないように感じます・・・。

だからこそ、クライアントさんのお気持ちに添えるよう、慢心することなく意識し続けることが、コーチ・カウンセラーには大切なのでしょうね。


応援クリックです いつもありがとうございます!
   ↓         
ブログランキング・にほんブログ村へ